HERBIVORE LIFE

偏愛ベジタリアンのお弁当手帖

ひよこ豆のスクランブルエッグ・そぼろの作り方

 

読者の皆さま、昨日はご協力どうもありがとうございました。

いくつかの記事をひとつにまとめたり、短い記事を削除しました。

おかげ様で作業は無事終えることができました。

 

 

さて、またまたひよこ豆のレシピです。

前々回にひよこ豆のオムレツを紹介したのを覚えていらっしゃるでしょうか。

 

www.vegeben.work

 

 

ひよこ豆でオムレツができるんですから、もちろんスクランブルエッグ風もできます♪ 

*ひよこ豆のスクランブルエッグでそぼろ弁当

f:id:syunminringo:20190511182029j:plain

 

ー献立ー

・ひよこ豆のスクランブルエッグ

・レンズ豆の生姜味噌そぼろ

・からし菜のナムル

・塩和えスナップエンドウ&ラディッシュ

 

 

ということで、本日のレシピはこちら。

*ひよこ豆のスクランブルエッグ

ー材料ー

・乾燥ひよこ豆   50g

・玉葱       1/4個

・水        30g

・きび砂糖     小さじ1.5~2

・塩        3つまみ

・重曹       2つまみ

・胡麻油 (なんでも) 小さじ1

 

オムレツと違って単独での味になるので塩も砂糖もしっかり入れます。

 

ー作り方ー

1、乾燥ひよこ豆を6時間以上浸水。

2、浸水後のひよこ豆を重曹以外の材料と一緒にミキサーにかける。ミキサー後重曹も混ぜる。

3、熱しておいたフライパンに油を延ばしてから、一旦濡れ布巾の上に置いてフライパンの温度を下げる。(玉子焼きを焼く要領で。テフロンの場合は必要ありません)

4、弱火で再び熱したフライパンに生地を適当に延ばして焼く。

 

f:id:syunminringo:20190511211308j:plain

 

5、所々色が変わってきたら裏返して返して焼く。

f:id:syunminringo:20190511211343j:plain

 *ぐちゃぐちゃかき混ぜたりせず、暫しじっと焼く。

 (混ぜるとフライパンにくっ付いたり、細かくなりすぎたりします)

 

6、火が通ってきたらフライ返しなどで適当な大きさに切り分けていく。

f:id:syunminringo:20190511211410j:plain

 

7、好みの大きさに切り分けて少しかき混ぜたりひっくり返したりしながら、いい感じに焼き色が付いたら出来上がり。 

f:id:syunminringo:20190511211455j:plain

刻んだトマトや青菜を混ぜて焼いたりもできます。(トマトは焦げやすいですが)

 

 

ベジタリアンが作るスクランブルエッグ風はお豆腐で作るのも慣れた素材で手軽にでき、尚且つふわふわして美味しいですが、わたしはいつもひよこ豆です♪ (偏愛)