HERBIVORE LIFE

ぼっち草食主婦がぼちぼち作る料理とお弁当

自家製豆板醤

この時期、我が家は毎年味噌を仕込んでいます。今年の仕込み第一弾は初めて豆板醤を作りました。

味噌はいつも豆:麹:塩=2:2:1という限りなく覚えやすい分量で仕込んでいるので、豆板醤の場合はそこに赤唐辛子を適当にどーんと混ぜ込めばいいだろうくらいに思ってたのですが、いざ検索してみると大分違う気がしたので、今回はやまでらくみこさんの分量を参考にして作ってみました。

空豆は我が家の畑で収穫し乾燥保存しておいたもので、それをありったけかき集め一晩浸水後、茹でて中身を測ったら丁度400gあったのでそのまま使いました。

f:id:syunminringo:20200201212934j:plain

空豆っていろいろな色があってきれいですねぇ。

 

材料

・空豆     400g(鞘も薄皮も剥いた中身のみ)

・麹      160g

・塩      80g

・粉末赤唐辛子 60g

・水      120~130mlくらい(纏めづらければ足す)

 

作り方

1、乾燥空豆を一晩浸水させておく。

2、空豆を茹でる。沸騰したら一度茹でこぼす。

3、水を入れ直し再び沸騰したら30分程度茹でる。

4、茹で終わったらザルに上げて少し冷ましてから薄皮を剥く。

5、他の材料を全て入れて混ぜる。

f:id:syunminringo:20200201223007j:plain

6、保存容器をアルコールで拭いて消毒しておく。(私はウォッカを使用)

7、容器に丸めて平たく並べ、空気が抜けるように上からギュッギュッを力を込めて押し詰める。これを一段ずつ繰り返して重ねていく。

8、全て詰め終わったら表面に塩を振る。ふちの方から黴が生えてきやすいのでふち周りは多めに振っておく。容器に付いたカスなどもアルコールで拭き取っておく。

9、ラップでぴったりと蓋をする。(私はポリ袋を切って使用)

10、重しを乗せて蓋をする。

f:id:syunminringo:20200201222945j:plain

11、梅雨が明けたら天地返し。(わたしは面倒くさがりなのでしません。小声)

12、秋になったらできあがり♪

 

重しはビニール袋に水を入れて縛ったものを使っています。今まで漏れたことはないですが、念の為二重にした方が安心ですね。本場では皮も使うそうなので、来年は皮も使って作ろうと思います。

 

味噌って作らなかった頃は私なんかには到底作れるような代物ではないと思ってましたが、作ってみたら案外簡単なんですよね。分量もわりと人それぞれで適当に作っても出来ちゃうんです。以来毎年作るようになりました。安心だし美味しいし愛着も湧いて、やっぱり大切に使いますね。

ただし体力は要ります。なので年明けから春先まで、元気と気力のある時に少しずつの量を何回かに分けて作っています。無理は続かないですからね。以前一度夫に手伝わせたら、張り切り過ぎたのか勢い余ってバネ指を発症し一年くらい治りませんでした。皆さまも無理の無いようお気をつけくださいね。